写真家 田尻健二のウェブサイト(Ver.3)。撮影した写真・展示情報・写真をはじめとしたアート情報などを掲載。今後の展示予定:2018年4月14日〜6月17日 HOTEL ANTEROOM KYOTO「NEW JAPAN PHOTO EXHIBITION(KYOTOGRAPHIE KG+ SPECIAL EXHIBITION)」、7月31日〜8月5日 Roonee 247 Fine Artsで自身の企画による写真のグループ展「Diversity vol.1」、11月12日〜11月18日 トキアートスペースにて個展「症状の肖像」

NEW JAPAN PHOTO 5(ドバイのアートフェア)で作品が6点も売れました♪

またまた嬉しいお知らせです。
1月から2月にかけてドバイのCHI-KAで開催されていたNEW JAPAN PHOTO 5で、下の画像のシリーズ「症状の肖像」の作品2点がそれぞれ3点ずつ、計6点も売れました♪

Work "Portrait of Symptom 1"

Work "Portrait of Symptom 6"

同イベントはドバイのアートフェアの一環として開催されたものです。
このイベントは会期が1ヶ月もあるため、欧米のアートフェアよりも売れ行きが良いと聞いてはいましたが、まさかこんなに大量に売れるとは思いもよりませんでした。

今回の売り上げは、作家活動を開始した2013年から今年までの国内の総販売数を上回る数字のため、これまでのことを思うと、まるで夢のようです。

パフォーマンスでご協力いただいたアーティストの水村璃根さんには、改めて感謝申し上げます。

追伸)今回の2作品を含めた「症状の肖像」シリーズは、7月31日から8月5日に馬喰町のRoonee 247 Fine Artsで開催される、私自身の企画による写真のグループ展にも展示致しますのでご期待ください。




写真家 田尻健二
SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。